ツール開発

レビューをもらうには2段階オファーを!

堀 智行です。

先日より「オートセールスマン」の募

集が始まりました。

http://autosalesman.jp/

 

すでに使っている方からはレビューや

評価が増えて売上がガンガン上がって

いると嬉しい報告をいただいています。

 

今日はレビューをもらう、うまい方

法をシェアしてみたいと思います。

 

本日のメインコンテンツ

■■レビューをもらうには2段階オファーを!

一般的に相手に何かをお願いする時、

どうすればうまくいくでしょうか?

相手がよく知っている親しい人なら、

すでに築いている人間関係があるので

ただお願いするだけでやってくれると

思います。

 

でも、Amazonでレビューをもらいた

い相手は何の人間関係もない相手です。

そこを意識しながらお願いをすると、

レビューしてもらえる確率がかなり

アップします。

 

今日のタイトルにある「2段階オファ

ー」というのは本当の目的であるお願

いをする前にワンクッション入れると

いうやり方です。

 

どんなワンクッションをすればよいか

と言いますと、ひと言で言えば、

メールをもらった相手が喜ぶような

内容です。

 

例えば・・・

 

買ってもらった商品のよくある質問と

か、こんな使い方もありますよ的な

情報を送るとどうでしょう?

他にはお手入れの仕方とか。

 

商品の性質によって喜ばれる情報は

違うと思いますが、買った人には

嬉しい情報ってありますよね。

そういう内容のメールを送ると、

 

大抵は喜ばれますよね!

 

つまり、購入者へのフォローアップに

なるメールを送るということです。

そういうメールが送られてくると、

購入者は喜んでくれます。

丁寧でいい出品者だと満足度がぐっと

アップするのです。

 

その後2回目のメールで、他のお客様

にも参考となるようにぜひレビューを

書いてほしいというメールが来たら

どうでしょうか?

 

喜んで協力しようという気になってく

れるのです。

レビューがつく確率が格段に上がりま

す。

 

ただ、これをやろうとすると商品ごと

に送る内容を変えなければいけません。

手作業ならできるんですが、手作業は

大変なのでやってられないのが現実で

す。

 

じゃあツールでやろうとすると

世の中に出回っているツールでは、

同じ文面を一斉に送るというツールが

ほとんどなので、そこまで細かいフォ

ローアップができないのが今までの

現状でした。

 

しかしですね、、、

 

せっかくだからそこまでできるツール

が作れないか?

 

作りたい!!

私はそう考えたんですね。

 

それで作ったのが

「オートセールスマン」です。

オートセールスマンではASINごとに

送る文面を変えることができます。

力を入れたい商品にはオリジナルの

テンプレートを追加して、フォロー

アップをしてからレビュー依頼をする

というゴールデンパターンでレビュー

を効果的に増やすことができます!

 

短期間でレビューを爆発的に増やして

いるユーザーさんはこの手法をやって

いる人が多いですね。

 

デフォルトテンプレートをそのまま使

ってももちろん結果が出ますので、

まずはそれを使ってすぐに運用を開始

できますが、時間がある時にどんどん

オリジナルのテンプレートを作って

いけば、ますます結果が加速します!

 

そんな訳で、「オートセールスマン」

を使いこなしてAmazonの売上を

ガンガン伸ばしていただきたいと

思います。

 

オートセールスマンでできることを

動画でダイジェストでまとめていま

す。こちらも参考にご覧ください。

オートセールスマンで何ができるか
https://www.youtube.com/watch?v=9sWuv5SGDq8&feature=youtu.be

 

さらに、明日の6/26までに決断され

た方には嬉しい特典もつきますので、

どうせなら特典も手に入れられること

をおススメします。

 

詳しくはこちらから

http://autosalesman.jp/

 

特典の期限については明日はメール

を送りませんので、忘れないうちに

エントリーするのがオススメです。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

堀 智行

 

■編集後記

昨日のイギリスの情勢で、すごい円高

になりましたね。

あまりの急激な変化のために国際送金

も一時停止したりしているようです。

我々輸入業者にとっては円高は歓迎な

のでこの状況で仕入れができたら

おいしいです。

 

私は前回1ドル110円ぐらいで仕入れ

てしまったので悔しいですが、これば

っかりは仕方ありません。

まあ、1ドル125円、1元20円ぐらい

でも利益は出せますので、それを乗り

越えて来てると為替の動きに一喜一憂

することはなくなりました。

そう考えると円安時代に輸入やってた

のもまんざら悪くなかったですね。

 

何をやっていても必ずメリットという

のはあるものです。

痛い経験をどれだけしても、死にさえ

しなければその経験は全ていい経験で

す。むしろ痛い経験の方が成長できる

ので、メリットは大きいです。

 

だから安全運転ばかり目指すよりも

時には攻めの姿勢がオススメですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

ブログには書けない記事もメルマガでは配信中!
堀 智行の【在庫チェッカー通信】登録フォームはこちら

<<登録特典>>
今なら『過去に実際に稼げた商品100リスト(5万円相当)を無料プレゼント!

※リストが古くなりすぎないように時々更新しています。
メルマガに登録するとダウンロードURLとパスワードが届きます。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-