リサーチ

最短で結果を出すモデリングの手法

こんばんは。堀 智行です。

前回のメルマガでは優秀なパートナ

ーの見分け方について書きましたが

相手のよさを引き出す質問に関心が

あるかアンケートをとったところ、

あまりクリックがありませんでした。

関心が高くないようですので

今日はガラッと別のテーマに

しますね。笑

(注記:メルマガ配信時と同じ表現をそのまま転載しています)

 

販売力をあげるための方法を考えて

もなかなかうまくいかない時があり

ます。

そんな時はどういう考え方をして

乗り切ればよいのでしょうか?

 

今日は成功のためにとても大切な

要素についてお伝えします。

 

本日のメインコンテンツ

■■最短で結果を出すモデリングの手法

短期間で大きな結果を出すための

手法として「モデリング」という

手法があります。

 

大抵は成功には成功の共通要素が

あるものなので、成功事例が成功

した理由を分析してそれを真似ると

うまく行きやすいです。

それをモデリングといいます。

 

念のために申し上げておきますが、

「モデリング」と「コピー」は違い

ます。

シャネルとかルイ・ヴィトンの形と

ロゴをそのままコピーして販売する

のはモデリングとは言いません。

ただのパクリ。権利侵害です。

 

しかし、ルイ・ヴィトンがブランド

としてどういう人をターゲットにし

どのようにブランドイメージを作り

上げて成功しているのか。

それを分析し独自のブランドを世の

中に認知させるためにビジネスモデ

ルを真似るのはコピーとは言いませ

ん。それをモデリングといいます。

 

Amazonではモデリングどころか、

売れてる商品にそのまま乗っかる

「相乗り」という出品方法が標準で

すので、相乗り全盛期は本当に売上

立てるのがかんたんでした。

モデリング以上の速度ですから。

 

ただ、中国輸入であれば新規登録を

してオリジナルの商品ページを出さ

ないと戦いづらくなって来ています

ので、最初から売上を立てるには

売れる要素を最初からふんだんに盛

り込んだカタログにしなければなり

ません。

 

相乗りできないとなると、成功事例

をモデリングして最初から訴求力の

あるカタログを作るのが早道です。

 

そして、モデリングする対象ですが

同じジャンルやカテゴリ内でモデリ

ングするのも決して悪くはないので

すが、思い切って全く別の商品ジャ

ンルから、モデリングしてみるのも

よいと思います。

 

なぜかと言うと、ジャンルによって

競争が激しいところもあればそうで

ないところもあり、他のジャンルに

行ったほうがレベルが高いという

こともあります。

 

そういうレベルの高いところで一番

売れているカタログからは学ぶとこ

ろが大きいです。

ジャンルが違っても共通点は何かあ

るものなので思い切って全く違う

ジャンルもリサーチしてみましょう。

 

例えばあなたはこの商品を売りたい

としましょう。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07CLLDVV3/

売りになるポイントはあるのですが

カタログは何の変哲もないカタログ

になっています。

 

これを売れるカタログに生まれ変わ

らせるにはどうすればよいでしょう

か。

 

全く違うジャンルのこのカタログを

見てみましょうか。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07B49JQ9G

これはスポーツ&アウトドアで1位

のカタログです。

昔からある商品ですが、この商品は

なぜこんなに売れるのでしょうか?

 

3枚目の画像と4枚目の画像がその

理由を強く示していますが、

人間はとにかく楽をしたいという

欲求があります。

しんどいことは嫌い。楽をしたい。

でも高い効果を求めたい。

 

そういう欲求を満たせますよ〜と

いうことが示されていますよね。

辛い運動をしなくても、たった20分

身につけているだけで、

ジョギングや腹筋や水泳をこんなに

もしたのと同じ効果が得られますよ。

 

身につけてるだけなのでいつでも

どこでもかんたんにトレーニングが

できますよ。

 

そういうことがアピールされていま

す。

 

そういうことに人は惹かれるのです。

その大原則をさっきの折り畳み傘に

も使えるでしょうか?

 

使えるはずです。

だって折り畳み傘って便利ですけど

面倒なことも沢山ありますよね。

開いたり畳んだりするのが面倒です

から。

 

人間は面倒なこと、しんどいこと、

辛いことを避けて楽をしたい生き物

ですから、この折り畳み傘はいかに

それが楽にできるかをアピールすれ

ば売れる商品に早変わりです。

 

いつでも、どこでも。

子供でも、おじいちゃんでも。

荷物を沢山持っていても。

片手でかんたん。

 

などなどです。

そしてそういうポイントが本当に

すばらしくなるように商品開発を

すれば最強です。

 

まさにEMSトレーニングマシーンの

訴求ポイントをモデリングです。

こうやって、世の中でヒットしてい

る商品を研究し、自分の商品に当て

はめられることはモデリングしてみ

ましょう。

人がものを買いたくなるメカニズム

は共通しているので、違うジャンル

の商品からでもモデリングできるこ

とは沢山あります。

 

同じジャンルのライバルばかりを見

ていると、結局どんぐりの背比べと

いうか、いつも同じライバルで同じ

ようなことをやりあっていて、

顧客から見ればどれも似たり寄った

りに見えてしまいます。

そうなると価格競争しかなくなるの

でだれも得しない不毛な戦いになり

ます。

 

違う業界から新しい要素を持ってく

ることでライバルに一気に差をつけ

ることもできるので、ぜひ違うジャ

ンルからのリサーチを試してみて

ください。

 

あと、違うサイトからもオススメで

す。例えばAmazonばかり見ずに

楽天市場をみるとか、Googleで

検索上位のサイトをみるとかです。

 

今までとは違ったものが見えて来る

かもしれませんよ。

よかったら試してみて下さい。

 

お読みいただきありがとうございました。

堀 智行

 

■編集後記

今日は初めての税務調査でした。

税務署の調査官は2名と聞いていた

ので中年男性がやってくるのを勝手

に想像していたのですが、なんと

やってきたのは2名の美女でした。笑

 

仕事できそうなタイプの美女でした

ね。そこでまず一つ面食らった訳で

すが、もう一つありました。

 

最初はまず代表者と面談するの

ですが、「事務所の求人は見つかっ

たのですか?」といきなり聞かれま

した。

 

「えっ?なんで事務所で求人してた

の知ってんのかな?」って思ったら

そう言えばそういうことを以前に

編集後記で書いたな〜と。

 

それを思い出したので、

 

「ブログを読んで下さっているので

すか?」と聞いてみたらやはりそう

でした。

 

まさか在庫チェッカー通信まで読ん

で下さっているとは。ここでまた

一つ面食らいました。

 

なんだか嬉しいような怖いような、

サプライズでしたね。笑

税務調査はあと1日ありますが、

無事に終わることを願ってます。

日頃から会計は信頼できるところに

任せているので、必要な書類もそろ

っていてよかったです。

 

ビジネスをしていると税務調査は

必ずあるので、日頃から会計をしっ

かりやっておくことの大切さを

実感しました。

 

売上があまり立っていない1期目で

も会計はプロに任せるのがオススメ

ですよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

ブログには書けない記事もメルマガでは配信中!
堀 智行の【在庫チェッカー通信】登録フォームはこちら

<<登録特典>>
今なら『過去に実際に稼げた商品100リスト(5万円相当)を無料プレゼント!

※リストが古くなりすぎないように時々更新しています。
メルマガに登録するとダウンロードURLとパスワードが届きます。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-