オートマチックシステム通販

月利100万円より上を目指せるか?

こんばんは。堀 智行です。

先日から募集しているこちらの説明

会ですが、

http://winning-seller.com/automatic-lp/

申込者が100名を突破しました!

ありがとうございます!

 

今の日程で都合の合わない方から

他の日程を増やしてほしいという

要望もあったので、

新たに2会場追加しています。

2/5(月)の東京会場です。

全国どこからでも奮ってご参加

ください。

 

残りの枠はあと20名ぐらいですので

1日1時間の作業で月利100万円を

達成することに関心のある方は

ぜひお申込下さい。

http://winning-seller.com/automatic-lp/

 

さて、サイトでは「月利100万円」

と書いてありますが、この方法は

100万円の上を目指すことも可能

ですか?

 

そんな質問をいただいたので

今日はそのことを書いてみようと

思います。

 

本日のメインコンテンツ

■■月利100万円より上を目指せるか?

月利100万円というのは響きがいい

ですし、なぜか昔から一つの基準の

ようにされて、100万円プレーヤー

などという呼び名もありました。

 

そういうこともあって100万円と

いうと分かりやすいのでそう書いて

あるのですが、100万円までしか

いけないノウハウなのかというと

全然そんなことはありません。

 

ビジネスというのは、かけた工数を

何倍にもする仕掛けみたいなものだ

と思っています。

その仕掛けを作るのがビジネスなん

です。

 

自分の動いた分だけお金をもらうと

いうのだと時給1000円でコンビニ

で働いているのと仕組みは変わりま

せん。自分の時間をお金に変えて

いるわけですね。

 

たとえ月に100万円稼ぐとしても

自分が動いた分だけ報酬をもらう形

だと時給が高くなったに過ぎません。

すごく時給の高いバイトと仕組みは

同じということになります。

 

それとビジネスとの違いは、自分の

動きとは関係なく利益が出る仕組み

があるかどうかの違いです。

 

私がお伝えするのはまさにそれで、

自分が実働しなくても、利益を出す

仕組みを作りましょうというもので

す。そういうのを私はビジネスと

呼んでいます。

 

自分がかける工数は最低限で

利益が出る仕組みを一つ構築する。

例えばそれが月利100万円ほど

だったとしましょう。

 

ではそういう継続的に利益が出る

仕組みを増やして行くのは可能か

というと、当然可能ですよね。

自分があまり工数をかけなくて

よいのですから、また新しいビジ

ネスを作る時間があるからです。

 

構築するにはそれなりに時間が

かかりますが、出来上がってしまえ

ば少しの時間でよいわけですから。

 

一つ、また一つと増やしていけば

よいです。

 

それは通販の分野で別のカテゴリー

に進むということでも構いませんし

今のカテゴリーをもっと伸ばすこと

でもいいですし、

通販ビジネス以外の分野に進むとい

うことでも構いません。

 

私の例で言いますと、

通販ビジネスの他にツールビジネス

があります。

有料のものだと在庫チェッカー、

ASIN Getter、オートセールスマン

という3つのツールをリリースして

きました。

 

どのツールも作るまでは大変でした

が、出来上がってしまえば私以外の

よくやってくれるスタッフがいます

ので、サポートとかバージョンアッ

プまで、私は最低限の手間のみで

回すことができています。

 

非売品のものだと

トレンドサーチ、トレンドサーチPlus

価格改定EX、レビューチェッカーLite

アメージング印刷、SEOサーベイ

と気がつけば結構リリースして

ますね。笑

 

どれも作ってる時は大変ですが、

その後は手をかけなくてもよい

仕組みにしてあるので、

次々にビジネスの柱を増やすこと

が可能です。

 

昨年の前半はコンサルプロジェクト

に集中していたため、正直自分の

通販ビジネスにはあまり手を入れる

ことができず、月利100万円あたり

をチョロチョロしていたのですが、

 

後半の半年ではかなり時間ができ

たので、今回ご案内しているプロジ

ェクトの準備の他に、

自分の通販ビジネスにもかなり手を

入れることができたんです。

もちろん、やり方は同じです。

仕組みを構築するには時間をかけ、

出来上がったら手間は最低限のみ、

というやり方です。

 

後半の半年で集中的にやったおかげ

で同じノウハウだけで通販の利益が

月利200万円オーバーまで持ってく

ることができました。

12月は大きく売れる季節商品もあっ

たのですが、それは一時的なものな

ので計算から省いてあります。

もちろん通販以外の収益も省いて

あります。

 

通販にしてもそれ以外のビジネスに

しても、外注さんなどの人の力と

ツールなどのITの力を駆使しながら

効率的な運用をすれば、それをいく

つも増やすことは難しいことでは

ありません。

 

なので月利100万円より上を目指す

ことは十分可能です。

実際、私から学んだ実績者の中にも

100万円以上利益を出している人が

いて、インタビューに答えてくれて

います。

動画をこちらからご覧いただけます。

http://winning-seller.com/automatic-lp/

 

セミナーではAmazon中国輸入とい

うことでお話させていただきますが

実際ビジネスの原則は変わらないの

で、一度身につけてしまえば何にで

も応用できます。

 

通販ビジネスはこの先もまずなくな

ることはないと思いますし、

Amazonは効率化するための仕組み

がそろっているので、まずはそこか

ら手を付けることが再現性が高いと

思います。

 

この仕組みづくりに関心がある方は

ぜひ説明会にお越し下さい。

お待ちしております。

 

残りあとわずかです。

新たに2/5(月)東京を追加して

おります。

LCC使えば東京はどこからでも

行きやすいです。

http://winning-seller.com/automatic-lp/

 

お読みいただきありがとうございました。

堀 智行

 

■編集後記

新しい財布を買いました。

中国に行ったことのある方なら中国

あるあるなのでわかると思いますが

現金をある程度持っていくと

財布がパンパンになります。

 

海外に行くなら10万円や20万円ぐ

らいは持っていきますよね。

それを人民元に両替するとすごい

ことになります。笑

高額紙幣がたったの100元です

からね。汗

 

急に大金持ちになった気分に

なれますが、実は大したことない

という。笑

 

財布がパンパンで閉まらなく

なるので、大容量の大きな財布を

買いました。

気に入ったもので、かつ、大容量と

なるとそこら辺に買いに行っても

なかなか見つかりません。

 

こういう時はやっぱりネットですね。

楽天市場でいいのを見つけました。

それが今日届いたのですが、写真で

見るよりもいい感じで、テンション

上がりますね。

 

大型なのでシステム手帳をもった

みたいな感じなんですが、

こういうのが欲しかったんです。

テンション上がります。笑

 

こういう、実店舗だとなかなか見つ

けにくいものはやっぱりネットにな

るので、これからはますますネット

通販のシェアは拡大するでしょうね。

 

その楽天のお店も上手にサイトを

作っていましたよ。

だから買ってしまいました。

そういうスキルを身につけると

怖いものなしになります。

 

あっ、そういうこともプロジェクト

のコンテンツに入ってますので

楽しみにしていてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

ブログには書けない記事もメルマガでは配信中!
堀 智行の【在庫チェッカー通信】登録フォームはこちら

<<登録特典>>
今なら『過去に実際に稼げた商品100リスト(5万円相当)を無料プレゼント!

※リストが古くなりすぎないように時々更新しています。
メルマガに登録するとダウンロードURLとパスワードが届きます。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-