Amazon

Amazonプライムデーをどう使うか?

こんばんは。堀 智行です。

Amazonプライム会員向けの

ビッグセールである

「Amazonプライムデー」

 

Amazonセラーなら気になっている

と思います。

 

楽天などに比べるとAmazonは

セールをあまりやらないイメージが

ありますが、

昨年はアクセスが殺到して一時的に

サイトがダウンするぐらいの人気で

したので、世間の注目はかなり大き

いと言えるでしょう。

 

今日は我々セラーはプライムデーを

どのように考えて、自分のビジネス

に利用できるかを書いてみようと

思います。

 

本日のメインコンテンツ

■■Amazonプライムデーをどう使うか?

今年もAmazonプライムデーが

開催されます。

今年は7月16日(月祝)12時から

17日の23時59分までの36時間が

セール期間となります。

 

Amazonプライムデーはその名の通

り、プライム会員向けのセールです。

プライム会員は当然ながらAmazon

をよく使う人が多くヘビーユーザー

も多いため購買意欲の高い人たちが

一斉に買い物をするというイメージ

ですね。

 

CMとか電車の中吊り広告とか、

いろんなところで宣伝しているので

Amazon好きの人はほぼ知っている

という状態が生まれます。

 

昨年はサイトがダウンするほどの

アクセスが集中しました。

こんな画面が表示されるのを見た方

もいたんじゃないでしょうか?

https://www.bengo4.com/internet/n_6349/

 

それぐらいすごいアクセスが集まる

ので、何も準備してなくても勝手に

売上が上がりますし、きちんと準備

すれば相当な売上が見込めることも

あります。

 

ただ、全ての商品で誰でも売上が

上がるかというと、そうとも限りま

せん。それはセール向きの商品と

セール向きではない商品があるから

です。

 

どんな商品がセール向きかと言いま

すと、いろいろありますが、例えば

つい衝動買いしてしまうような商品

はセールになると売れやすいです。

 

例えばこんな商品

https://www.amazon.co.jp/dp/B07BXT1G9T

 

買う気もなかったのに見ると欲しく

なり、セールで安いからと背中を押

されて買ってしまいます。

深夜の通販番組を見てしまったばっ

かりに買ってしまうような商品は

セール向きと言えるでしょう。

 

あるいは普段は高くてなかなか手が

出ないけど安いなら欲しいという

ような商品です。

 

例えばこれ。

こういうジャンルだと安物と高級品

はかなり差がありますよね。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00OPY69BQ/

 

普段は安いもので我慢してるけど

本当は高級なのが欲しい。

でも安く買えるならちょっと無理し

てでも買ってしまおう。

そんな気持ちになるものです。

 

この商品はブランド品でしたが、

中国製の商品でも高性能なものなら

いい値段がするので同じ傾向はある

でしょう。

 

では逆にセールでもそれほど大きく

変わらないものはどんなものでしょ

うか。

 

その一つは、完全に目的があって

購入するようなものです。

例えばこれ。

https://www.amazon.co.jp/dp/B074GZ1WQZ/

 

こういうものはどれだけ安かったと

しても、目的がなければ必要ありま

せん。

家にあるのが故障でもしない限り

買うことはありませんし、

故障したならセールに関係なく買う

ものです。

 

もちろん、プライムデーはかなりの

アクセスが集まるため、普段よりは

売れると思いますが、セール効果を

最大化できるようなセール向き商品

ではないでしょう。

 

セールだからといってセール価格に

しても、ただ安く買われてしまうだ

けで売上はそれほど変わらないとい

う微妙な結果になることも考えられ

ます。

 

ですから、プライムデーのような

セールは、そもそも自分の商品が

セール向きなのかそうでないのかを

理解する必要があります。

 

もしプライムデーがはじめてでした

ら、自分の商品がセール向きなのか

そうでないか、テストの機会にする

とよいでしょう。

同じジャンルの商品の中で

セール用の設定をする商品と

普段と全く変わらない商品を作り

売れ行きに違いが出るかをABテス

トしてみます。

 

セール用の設定とは例えば

セール価格にしたり、クーポンを

発行したり、広告を強めにかけて

露出させるというようなことです。

 

何もしなかった商品と明らかに違い

があれば次回のセールからは全ての

商品でバッチリ準備して臨んでくだ

さい。

 

そういうデータだけでも取れれば

しめたものです。

次に活かせますからね。

 

すでにセールでよく売れることが

分かっている場合はバッチリ準備し

ておきましょう。

準備はいろいろありますが、十分な

在庫を積んでおくことを忘れないで

ください。

FBA納品が混み合うため、早めに

納品が必要です。最悪、プライムデ

ーが終わるまで受領されないという

こともあり得ますので、FBA在庫

が少ない人は今すぐ補充しましょう。

 

補充が間に合わない場合は、どれぐ

らいの時間で在庫が尽きたかという

データを取っておきましょう。

それも次回に活かせます。

 

プライムデーってどれぐらい売れる

んですか?という質問は

「商品による」というのが答えなの

で、あなたの商品がどれぐらい売れ

るかが分かるデータはあなただけの

財産です。

 

プライムデーで大きな売上を取る。

少なくともデータだけは取る。

 

これを目標に頑張ってください。

 

お読みいただきありがとうございました。

堀 智行

 

■編集後記

新しい事務所に引っ越してから1ヶ

月ほど経ちました。

新事務所の部屋の中に、エアコンが

取り付けできない部屋が一つありま

して、夏場になれば物置としてしか

役に立たないことは明らかです。

 

でも、せっかくだから使える部屋に

したいというのが入居時からの願い

でした。

 

なぜエアコンが取り付けできないか

というと、壁に穴をあけることが

できず、窓も小さいのでウインドエ

アコンも取り付けできません。

窓は小さいのが一つ、こういうタイ

プの窓がついてるだけです。

https://kigocoro.jp/images/blog/DSC_0173.jpg

 

この写真のような窓があり

それにさらに、縦に上下する

網戸がついています。

エアコン業者に聞いても家電量販店

に聞いても、このタイプではエアコ

ンは無理です、というのが答えでし

た。

 

でも、無理と言われたらなんとして

もやりたくなる性格でして、笑

 

なんとかできないかといつも考えて

いたら、ついになんとかできそうな

見込みが出てきました。

 

まずはエアコンとは少し違う、

こういうのを買いました。

https://www.yodobashi.com/product/100000001003836922/

コンプレッサーがついているので

エアコンのように冷たい風が出る

すぐれものです。

 

でも前から冷たい風が出るけど、

後ろからは温かい風が出るため、

締め切った部屋で使うと温度は

上がっていきます。

ただ、温かい風を出すダクトをうま

く外に出すことができれば、

快適な部屋にすることができそうで

す。

それをさっきのタイプの窓にうまく

できないだろうか。と考えたんです

ね。

 

実はこの商品にはオプションでこう

いう専用キットが売られています。

https://www.yodobashi.com/product/100000001000555704/

小窓用ダクトパネルです。

 

普通だとこれでもサイズが大きすぎ

て取り付けできないのですが、

ちょうどいい長さにカットして、

あとは網戸をガラスかアクリルの

パネルで塞いでしまえば熱風だけを

外にだすことができそうです。

 

日曜大工が得意な人に頼めば

やってもらえるかも?

 

忙しいのでしばらく放ったらかしに

していたのですが、そろそろ夏本番

なので、実行に移すことにしました。

 

ちなみに私は日曜大工的なことは

全然できませんので、誰かに依頼す

ることだけを考えていたのですが、

最近入った女性の新入社員に

任せてみたところ、

バネルのカットやアクリル板の取り

付けをやってくれる業者を見事見つ

けてくれました。

 

取り付けは今週中には来てくれそう

です。あとは本当に付くのか?

それを待つのみです。

 

エアコン業者にも家電量販店にも

無理と言われましたが、なんとか

やってみせますよ。

 

普通できないことをやるからこそ

価値が生まれるんですよね。

ビジネスと一緒です。

物置としてしか使いみちのない部屋

をミーティングルームとして使える

かもしれません。

 

うまく行ったら報告しますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

ブログには書けない記事もメルマガでは配信中!
堀 智行の【在庫チェッカー通信】登録フォームはこちら

<<登録特典>>
今なら『過去に実際に稼げた商品100リスト(5万円相当)を無料プレゼント!

※リストが古くなりすぎないように時々更新しています。
メルマガに登録するとダウンロードURLとパスワードが届きます。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-